CATEGORY

~1989年ロック・ポップス

  • 2020年2月28日
  • 2021年3月22日

ジョニ・ミッチェル(Joni Mitchell)の名曲名盤10選【代表曲・アップテンポの曲限定】

今回はジョニ・ミッチェルのランキングを作成しました。 この人は言わずと知れたシンガーソングライターのビックネームです。 しかし私はイメージで損をしている人ではないかと思っています。 「青春の光と影(Both Sides, Now)」を筆頭として、フォーキーでしっとりした曲を歌うイメージで、固定されているような気がします。 もちろんそういう曲にも名曲が多いと思 […]

  • 2020年2月25日
  • 2021年3月29日

リプレイスメンツ(The Replacements)の名曲名盤10選【代表曲・隠れた名曲】

今回はリプレイスメンツのランキングを作成しました。 このバンドは、一部の人には熱狂的に愛されていていますが、一般的な知名度は決して高いとは言えません。 もう少し広く聞かれてもいいと思い、取り上げることにしました。 最初にこのバンドについて、私のスタンスを申し上げます。 私はラスト2枚を一番高く評価しています。 その2枚だけで半数にあたる5曲を選びました。 し […]

  • 2020年2月16日
  • 2021年2月28日

イギー・ポップ(Iggy Pop)の名曲名盤10選【代表曲・隠れた名曲】

今回はイギー・ポップのランキングを作成しました。 1977年以降から「ブラー・ブラー・ブラー(Blah Blah Blah)」より前に時期を限定しました。 つまりストゥージズ(The Stooges)以降のソロキャリア前期が対象期間です。 私はこの時期が一番おもしろいと思っています。 デヴィッド・ボウイ(David Bowie)のサポートを得てソロデビューし […]

  • 2020年2月12日
  • 2021年2月25日

ブラック・サバス(Black Sabbath)の名曲名盤10選【代表曲・隠れた名曲】

今回はブラック・サバスのランキングを作成しました。 ボーカルがオジー・オズボーン(Ozzy Osbourne)の時期に限定してみました。 私はロニー・ジェイムス・ディオ(Ronnie James Dio)やイアン・ギラン(Ian Gillan)がボーカルの時代も同じぐらい好きです。 しかしオジー時代だけで10曲の枠が埋まってしまったので、一旦ここで区切ること […]

  • 2020年2月5日
  • 2021年3月31日

ライ・クーダー(Ry Cooder)の名曲名盤10選【代表曲・隠れた名曲】

今回はライ・クーダーの名曲ランキングを取り上げます。 この人は世界中のルーツ音楽を探求して、自分の音楽に取り入れています。 主に彼のアルバムは偉大な先人との共演が多いのですが、まるで直接教えを乞うているみたいな感じがします。 世界中の音楽を養分にする人は他にもいますが、ライ・クーダーの方法には、相手に対してのリスペクトが感じられます。 また彼のギターは大変す […]

  • 2020年2月3日
  • 2021年3月19日

チープ・トリック(Cheap Trick)の名曲名盤10選【代表曲・隠れた名曲】

今回はチープ・トリックを取り上げます。 この人たちは1970年代にパワーポップのバンドとして人気を博しました。 一時は人気が低迷していましたが、その後産業ロック的な方向に転換して、人気が復活しています。 私は前期のパワーポップ時代を高く評価していますが、その後も良い曲がいくつもあります。 前期と後期ではそれぞれ持ち味が変わっていますが、常にポップな魅力のある […]

  • 2020年1月4日
  • 2021年2月25日

ニール・ヤング(Neil Young)おすすめの名曲名盤10選【代表曲・隠れ名曲】

今回はニール・ヤングの名曲ランキングです。 ニール・ヤングはあまりにも名曲が多すぎるので、1970年代限定にしました。 他のリストと同じく、いずれ曲数を増やしていく予定です。この人の場合は裏名曲10選という観点でも、選曲しがいがありそうです。 今回は定番曲を多めにしました。おそらくご存知の曲も多いかもしれません。 逆に言うと、全て必聴の曲ばかりといえます。も […]